ひと粒のメッセージ KANRO

よくあるご質問

お客様からよくいただくご質問・ご要望を掲載しております。

キャンディ

Q

飴の表面が白っぽくなることがありますが、舐めても大丈夫ですか?

A

飴の表面部分が湿気を吸って、砂糖が固まることにより、色が白っぽくなります。舌触りが悪くなる、口溶けが悪くなる、甘いだけであまり美味しく感じられないことがありますが、舐めても身体への影響はありません。

Q

「ノンシュガー」とはなんですか?

A

キャンディの中に含まれる糖類が0.5%未満であるものを「ノンシュガー」、もしくは「シュガーレス」と言います。
炭水化物は糖質と食物繊維に分類されます。
糖質の中にも種類があり、単糖類/二糖類というものが糖類と呼ばれるもので、ブドウ糖、果糖、麦芽糖などがこれにあたります。
カンロのノンシュガーキャンディには糖類以外の糖アルコールと呼ばれる糖質(主に還元水飴)が多く含まれています。糖アルコールとは、砂糖でもアルコールでもなく、天然の果物、海草、野菜などにも含まれる成分です。
化学式の形式上アルコールの形であり、糖類から作られますので糖アルコールと呼ばれています。

Q

ノンシュガーの飴は、虫歯にならないのですか?

A

虫歯は、「歯垢(細菌の巣)」「糖類」「糖類が歯に停滞する時間」の3要素が揃うことでなると言われています。ノンシュガーの飴は、糖類がまったく含まれないと言うことではないので、虫歯にならないとは言えません。

Q

ノンシュガーの飴の袋の裏面にお腹がゆるくなると書いてあるのはなぜですか?

A

ノンシュガーの飴は、主に体内に吸収されにくい還元水飴を原材料に使用しています。還元水飴は、通常の砂糖や水飴に比べ、体内に吸収されにくい=「カロリーが低い」という特徴がありますが、吸収されずにそのまま排出される=「おなかがゆるくなる」という特徴も併せて持っています。お腹がゆるくなった場合も、一時的なものですので、時間が経過すれば治ります。

Q

キャンディがベタついています。良い保存方法はありますか?

A

外袋を開封したあとは、ひねりタイプのキャンディ、個包装されたタイプのキャンディ、どちらともガラスびん等に乾燥剤(シリカゲル)を入れて密封保存すると、ベタつきを抑えることができます。

Q

キャンディを冷蔵庫で保存しても良いですか?

A

冷蔵庫で保存することはお避けください。冷蔵庫に入れると個包装内が結露し、ベタつきの原因となります。また、飴が冷えると割れやすくなります。

Q

「ナッツボン」の落花生は、どこでとれたものですか?

A

アメリカ合衆国です。

グミキャンディ

Q

「ピュレグミ」等のグミに使用しているゼラチンは、何から作られていますか?

A

豚皮を原料としています。

Q

「ピュレグミ」の名前の由来は?

A

ピュレグミという名前は「フルーツのおいしさをそのまま味わえるグミ」ということから、英語のピュア(意味:まじりけのないさま。純粋)とフランス語のピューレ(意味:果物などを煮詰めたもの。)を組み合わせて新しい言葉にした造語です。

Q

星型が入っている確率は?

A

星型はラッキー型としてある一定の割合で入っていますが、入っている比率はシークレットです☆

原料・材料

Q

アレルギー表示をしていますか?

A

特定原材料7品目(えび・かに・小麦・卵・乳・そば・落花生)について表示しております。
特定原材料に準ずる20品目については、カンロ(株)お客様相談室0120-88-0422へお問合せ下さい。

Q

香料とは何ですか?

A

さまざまな製品に香りと味をつけるために使うものです。

Q

甘味料とは何ですか?

A

さまざまな製品に甘みをつけるために使うものです。
弊社では主に、アセスルファムカリウム、スクラロースを使っています。

Q

乳化剤とは何ですか?

A

水と油のような混ざりにくいものを、均一に混ざり合った(乳化)状態にするものです。
ノンシュガー珈琲茶館などに使っています。

Q

酸味料とは何ですか?

A

クエン酸・リンゴ酸・乳酸・酢酸などのすっぱさを感じるものです。

Q

還元水飴とは何ですか?

A

糖質の中の糖アルコールに分類される水飴です。普通の水飴よりもカロリーが低いという特徴があります。

その他

Q

賞味期限とは何ですか?

A

未開封の状態で、定められた方法に従って保存した場合に、おいしく食べられる期限のことです。
例えば「2012.12」という印字は、賞味期限が西暦2012年12月末日までという意味です。

Q

賞味期限が切れていました。食べても問題ありませんか?

A

賞味期限が過ぎると直ぐに食べられなくなると言うことはありません。しかし若干風味が落ちますので期限内にお召し上がりいただくことをおすすめします。また、開封された場合は、期限内であってもお早めにお召し上がり下さい。
賞味期限が過ぎたものは次のようになります。
ハードキャンディ:湿気を吸って表面が白くなり口溶けが悪くなることやベタつくことがあります。
ソフトキャンディ:ザラつくことがあります。
ノンシュガーキャンディ:湿気を吸ってベタつくことがあります。
グミキャンディ:乾燥して硬くなる場合があります。
素材菓子:食感が変ります。
また、グミキャンディやソフトキャンディのように水分が多いものは、色が変わることがあります。

ページトップに戻る