糖と料理

Category

New

適糖おすすめ献立 New レシピ「蒸しキャベツとサラダチキンのレンチン和風パスタ」

今日の献立

「適糖おすすめ献立」では、世界保健機関(WHO)が推奨している「1日の遊離糖類の摂取量25g以内※」をもとに、朝食・昼食・夕食の3食分の献立レシピをご紹介します。

※1日の遊離糖類は総エネルギー摂取量の5%未満(砂糖約25g相当)に抑えると健康につながる可能性があると推奨されています。
遊離糖類とは

今回ご紹介するレシピは夕食「蒸しキャベツとサラダチキンのレンチン和風パスタ」です。
トマトサラダとあわせてバランスのよい夕食におすすめです。(遊離糖類約3.7g)

一日のおすすめ献立は、
朝食‥巣ごもり卵トースト、コーンスープ(遊離糖類約7.1g)
昼食‥台湾風おかゆ、枝豆入り卵焼き(遊離糖類約0.4g)
夕食‥蒸しキャベツとサラダチキンのレンチン和風パスタ、トマトサラダ(遊離糖類約3.7g)

ごはん、麺類をしっかり食べても、3食分の遊離糖類は合計で約11.2gです。

それでは、夕食「蒸しキャベツとサラダチキンのレンチン和風パスタ」のレシピをご紹介します。

材料

材料名/2人分  
サラダチキン 1個
キャベツ 2枚
わさび 小さじ1
スパゲッティ 80g
A:オニオンドレッシング 大さじ3
A:水 200ml

作り方

  • 容器にAを入れて混ぜる。パスタを半分に折って加え、ラップなしで600Wのレンジで4分加熱する。
  • 1を取り出して混ぜ、キャベツ・サラダチキンを食べやすい大きさにちぎって加え、再度6分加熱する。
  • 2を取り出してわさびを加えて混ぜる。

<一緒に組み合わせる献立>

  • トマトサラダ

<調理・栄養ポイント>

ダイエットでもバランスよくしっかり食べることが大切。ざく切りキャベツとサラダチキンを手で裂いてパスタと水と一緒に耐熱容器に入れてレンジでパスタに仕上げます。

朝食 巣ごもり卵トースト、コーンスープ(遊離糖類約7.1g)

レシピはこちら

昼食 台湾風おかゆ、枝豆入り卵焼き(遊離糖類約0.4g)

レシピはこちら

ライタープロフィール

渥美 まゆ美
【管理栄養士/フードコーディネーター】

保育園栄養士、健保組合、大手料理教室の講師を経てフリーランスで活動後2016年株式会社Smile meal設立。
現在は出版、メディア出演、レシピ開発など体にプラスな料理の提案をすると共に、企業向け健康セミナーの講師や従業員の健康をサポートする料理教室、高齢者向け介護予防教室など健康サポート事業にも携わる。