トレンド

Category

レトロスイーツが今人気! 注目を集めるレモンパイの魅力


最近じわりじわりと話題に挙がる、レトロスイーツ。
固めプリンやメロンソーダなど、昭和ごろに流行ったスイーツの再ブームが到来しています。

その中でも人気の高いレトロスイーツの一つ、『レモンパイ』をご存知でしょうか?
甘酸っぱいレモンフィリングの上に乗ったふわふわのメレンゲがとっても可愛いケーキです。

今回は、そんなレモンパイの魅力に迫ります!

キュンとあまずっぱい! レモンパイとは?


レトロスイーツの一つに数えられる、レモンパイ。
お店によって、さまざまな形状のレモンパイがありますが、クラシックなものは黄色と白のコントラストが美しいメレンゲの乗ったタイプです。
パイ生地の上に、レモン風味のカスタードクリームとふわふわのメレンゲを乗せて焼いており、レモンの酸味とメレンゲの甘さのバランスがたまりません。

このクラシックなレモンパイが誕生したのは、19世紀ごろのこと。ベースとなるレモンカスタードやパイなどはもっと古くから作られており、その起源を辿ると古代ギリシャの時代にまで遡ると考えられています。

その後、レモンパイが西洋から日本へと伝わって広がるようになったのは、東京・浅草にある『洋菓子レモンパイ』というお店がきっかけだと言われています。1981年創業のこのお店は日本で初めてレモンパイを販売したと言われ、今でも創業当時から作り続けているクラシックなレモンパイを堪能することができます!

何千年も前から長い時間をかけて現在のレモンパイが完成したと思うと、なんだか感慨深いですね。

ひそかなブーム到来?! レトロスイーツが今大人気!


明治・大正~昭和の初期にかけて日本で親しまれ、今改めて人気を呼んでいるレトロスイーツですが、特に人気なのは昔ながらの少し懐かしさを感じるメニュー。冒頭でもお話ししたメロンソーダや固めプリン、分厚いホットケーキなどです。

なかでも代表的なものは、やはり王道の“固めプリン”ではないでしょうか?
今ではコンビニなどでも取り扱われるほどの人気となった“固めプリン”は、一時人気のお店で行列ができるほどのブームになりました。

こうしたレトロブームに大きく影響を与えているのが、SNSの存在です。
最近のSNSでは、心が動くことやノスタルジックな雰囲気などに対して『エモい』というワードがよく使われており、昭和レトロな雰囲気に“エモさ”を求めるユーザーが急増。レトロスイーツを楽しみながらの喫茶店巡りが大人気になりました。SNSでもレトロな写真をよく見かけますよね。

純喫茶や昔ながらの喫茶店は、一歩踏み込むだけでまるでタイムスリップしたかのようにノスタルジックな雰囲気を楽しめます。喫茶店は、当時を知る人と知らない人、どちらも楽しむことができる素敵な空間ですね。

レトロなレモンパイが美味しい! おすすめのお店

レモンパイは、なんといっても酸味と甘味のバランスが特徴的ですよね。その味わいも販売されているお店によって、さまざまです。 今回はおすすめのクラシックなレモンパイを堪能できるお店を2つご紹介します!
 

◯レモンドロップ
モダンなケーキが人気の洋菓子店。チョコレートの層が入ったレモンパイはこのお店の名物で、レモンクリームやメレンゲといった複数の層と一緒に楽しめる、他のお店とは一味違った味わいです。

https://www.instagram.com/p/CPZ-Jq6gAA1/?utm_medium=copy_link


◯洋菓子レモンパイ
記事の途中でもご紹介した、日本で初めてレモンパイの販売を始めた老舗の洋菓子店。
一番人気のレモンパイは、ふわふわのメレンゲとレモンクリームの甘酸っぱさがくせになる一品です。

https://www.instagram.com/p/CKLX2mAgzeo/?utm_medium=copy_link

 

レトロスイーツを手作り! 爽やかレモンパイの作り方

レモンパイを手作りすると難しそうなイメージがありますが、冷凍パイシートを使えば案外簡単に作ることができます! また自宅で作れば、酸味の加減も好みに合わせられるのでおすすめです。

【材料】
《パイ生地》
・冷凍パイシート    1枚

《レモンカード》
・レモン汁       40g
・コーンスターチ    30g
・卵黄         2個分
・卵          1個
・蜂蜜         30g
・豆乳(牛乳)     60g    
・バター        50g

《メレンゲ》
・卵白         2個分 
・砂糖          45g

【作り方】
《パイ生地》
①パイシートを伸ばし、型に沿って生地を貼り付ける。
②フォークでたくさん穴を空ける。
③180度のオーブンで15分焼く。

《レモンカード》
①耐熱容器にコーンスターチ、卵、卵黄、蜂蜜、レモン汁、豆乳を加えてよく混ぜる。
②バターを加えたら500wで1分温める。
③とろみがつくまで30秒ずつ追加で加熱する。
※その都度よく混ぜる!

《メレンゲ》
①別のボウルに卵白を入れたら砂糖を3回に分けて入れて泡立てる。

《仕上げ》
①パイ生地にレモンカードを入れる。
②その上にメレンゲを乗せてスプーンで模様をつける。
③200度のオーブンで7分焼いたら、冷蔵庫で冷やして完成。

レシピ参考元:https://www.instagram.com/s/aGlnaGxpZ2h0OjE3ODY5MzU5Njg4OTc5MTY3?story_media_id=2393239827869996347&utm_medium=copy_link

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
何千年も前の人々も「レモンを美味しくスイーツとして食べたい! 」と模索していたのかな、なんて想像するとちょっぴり楽しい気分になります。

最先端のおしゃれなスイーツもいいですが、たまには昔懐かしいスイーツでほっこりすると素敵な時間が過ごせそうですよね。
ぜひレモンパイを食べて、レトロな魅力を感じてみてください。

 

ライタープロフィール

ao

女優・ライターをしています。おいしいものと動物が大好き。
趣味はお菓子づくりとおさんぽと、美味しそうなものをInstagramでチェックすること。
保護猫2匹とまったり暮らしてます。
洋菓子店でパティシエやイタリアンレストランで調理師兼ホール、マーケティング企業の役員などを経験。