糖と健康

Category

虫歯と砂糖の関係。砂糖だけが虫歯の原因ではない

ときには日常生活に支障をきたす虫歯。痛くて何も食べられない……という状況にもなり兼ねません。虫歯の主な原因は甘いものだとされることが多いですが、実際にはそれだけが原因ではないようです。ここでは虫歯の原因にはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

砂糖の摂取で虫歯ができるメカニズムとは

プラークと呼ばれる歯垢のなかには砂糖を分解して酸に変える細菌が棲んでいます。口腔内に酸が増えるとpHが低下して5以下の環境になるといわれています。pHが5.5以下になり、歯の表面を覆うエナメル質の「ヒドロキシアパタイト」とよばれるリン酸カルシウムが溶け出すことが虫歯の原因です。

食事の間に間食をすると、歯が修復される間がなく歯垢のなかで再び酸が作られることになり、pHが低下して歯が溶け続けていきます。砂糖の摂取が口腔内のpHを下げて虫歯にさせる原因の一つにはなりますが、だらだら食べのような常に何かを口に入れている状態の方が歯には良くないと考えられているのです。 ※1

乳幼児の場合は授乳やミルク、時間を決めない間食なども虫歯の原因となります。卒乳が1歳を目安とされているのは虫歯のリスクが高まるためです。子どもの歯は虫歯になりやすい性質を持ちますが、フッ化物による歯の石灰化は大人よりも促進されやすくなっているので予防の効果が現れやすいともいえるでしょう。

虫歯を作る4つの環境

虫歯は4つの要素が全て重なって起こるものです。食品中の「糖」、そして口の中に存在している虫歯菌、歯の周りに酸が停滞する時間、歯と唾液の質が影響します。 ※2

虫歯菌とはミュータンスレンサ球菌が代表的で、赤ちゃんの頃はほとんど存在していなくても歯が萌出したり離乳食を食べ始めたりすることで増えていきます。大人から移してしまうこともあるので、取り分けやコップの使い分けなどに気を使う必要もあります。 ※3

食品中の「糖」というのは、必ずしも甘い食べ物とは限りません。ごはんやパンのようなでんぷんが含まれる糖質も、唾液に含まれるアミラーゼという酵素によって糖に分解されるので、甘いものではなくても虫歯の原因となるのです。

また、虫歯のできやすさは親からの遺伝と思われる方もいるかもしれませんが、これは半分正解で半分誤解です。歯や唾液の質が虫歯のなりやすさを決めるので、体質は遺伝することはありますが、気を付けることで予防は可能だといえるでしょう。 ※4

虫歯を予防するためには

虫歯になると歯が痛くなり、食事を食べることに苦痛を感じるようになります。「ひみこのはがいーぜ」という標語があるように、よく噛んで食べることは健康面から見てもとても大切です。いつまでも美味しく食事を食べられるようにと、健康的な歯を保つための「8020運動」も推進されています。

もちろん生きるために必要なエネルギーは食べ物から摂取するのが通常なので、加齢に伴い食べられなくなると健康を維持するための重要なエネルギーを摂取することができません。高齢になるにつれて歯の大切さを実感することになるわけですが、気付いたときにはもう手遅れとなってしまう場合もあります。そういう問題を防ぐためにも、大人だけではなく子どもの頃から歯の重要性について正しく理解し、虫歯予防に努めていく必要があります。虫歯を予防するためには、毎日の習慣がとても大切です。

・正しい歯磨き
虫歯予防効果のあるフッ素配合の歯磨き粉を使うことによって虫歯予防に大きな効果を与えます。1日2回、2分間以上のブラッシングが目安です。

・フロスを使う
特に甘い食べ物や飲み物をよく摂取する場合は、ブラッシングの後にフロスを使って歯のすき間をきれいにしてあげると良いでしょう。

・定期的な歯科受診
歯垢が蓄積されると膜のようなものが形成されて普通の歯磨きでは落としきれなくなってしまいます。定期的に歯医者へ行って歯をクリーニングしてもらい、虫歯菌の温床を取り除きましょう。

・野菜を多めに取る
野菜はほぼアルカリ性の食品です。口の中の酸を中和させてpHの低下を防いでくれます。

・水分補給
ドライマウスは歯垢がいつまでも口内に残ってしまいます。こまめな水分補給は虫歯予防の観点からも大切です。

必ずしも甘いものを摂取しているわけでなくても、主食と呼ばれる炭水化物の食品を摂取していれば糖を摂取していることになります。甘いものだけに気をつければ良いというわけではないことを知っておきましょう。また、虫歯になりやすい体質があることは確かですが、結局虫歯になるかならないかは普段の習慣によって影響されます。健康的な歯を守るためにはよい習慣を身につけ、普段から虫歯予防に意識を向けることが大切です。



参考

※1 日本トゥースフレンドリー協会 歯科常識のうそ

※2 株式会社パールエース 砂糖と虫歯の関係
https://www.pearlace.co.jp/know-and-fun/tips/post-71.html

※3北海道小児歯科医会 むし歯予防の基礎知識
https://www.648zero.com/knowledge/

※4 かみむら歯科矯正歯科クリニック 歯磨きしても虫歯になるのは何故??
https://kamimura-shika.jp/cause/


ライタープロフィール

片村優美(管理栄養士)

病院にて給食管理や栄養指導に従事しフリーランスとして独立。webメディアでは健康・栄養系のライターとして記事を執筆しています。その他、食育教室や自治体主催の料理教室、短期大学の非常勤講師などの仕事を通じて、食の大切さを伝える活動をしています。