トレンド

Category

New

カリふわがポイント! 最旬フレンチトースト

自宅でもお店でも楽しめる定番スイーツ「フレンチトースト」。
一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

実は今、このフレンチトーストへの注目がじわじわと集まっているんです!
最旬フレンチトーストのポイントは“食感”。
外はカリカリ、中はふわふわの食感が大人気なんです!

今回は、そんな最旬フレンチトーストの魅力に迫ります。

発祥の地は…少し意外?! フレンチトーストの歴史

定番スイーツとして親しまれるフレンチトースト。Instagramで「#フレンチトースト」と検索すると、139万件もヒットするほどの人気ぶりです!

そんなフレンチトースト、“フレンチ”とつくのでフランス発祥だと思っている方も多いのではないでしょうか?
その由来には諸説ありますが、フランス発祥だからフレンチトーストという名前になったわけではないようです。一説によると、フレンチトーストという名はアメリカの居酒屋店主の名にちなんでつけられたと言われています。

またフレンチトーストは、硬くなったパン(失われたパン)をミルクや卵に漬けて生き返らせることから、フランス語では『パン・ペルデュ(失われたパン)』と呼ばれています。フレンチトーストに酷似した料理はヨーロッパ各地で記録が残っており、最古の記録は4世紀終わりから5世紀初め頃のローマ帝国の料理書。かなり古くから似たような料理は存在していたようです。

今現在も、フレンチトーストは世界各地で親しまれています。
香港ではピーナッツバターサンドの表面にだけ卵液をつけて焼いたものや、台湾ではツナやスイートコーンを挟んだ塩味のもの、スペインでは油で揚げたフレンチトーストにシナモンシュガーをまぶしたものなど、地域によってさまざまな食べ方があります。

ブーム到来! 最旬フレンチトーストの食感とは

フレンチトーストには、さまざまな食感のものがあります。
とろけてしまいそうなほど全体的に柔らかいタイプから、もっちりとした食感のタイプまで、お店によって食感の違いを楽しめるのもフレンチトーストの魅力の一つですね。

その中でも今人気のカリふわフレンチトーストは、その名のとおり、“外はカリカリ中はふわふわ”なタイプのフレンチトースト。
ふわふわとしたフレンチトースト特有の食感は残しつつ、表面はカリカリとしており、一つで二つの食感を楽しめるなんとも贅沢なフレンチトーストなんです!

お店によってさまざまな味わいが楽しめる!おすすめフレンチトースト3選

“カリふわ”食感のフレンチトーストを想像したら、思わずお腹がすいてきてしまった人も多いのではないでしょうか?
そこでおすすめのフレンチトーストのお店をご紹介!ぜひ行ってみたいお店を探してみてください。

◯UNISON TAILOR
https://www.instagram.com/p/CQK5FehM5g8/?utm_medium=copy_link

厚切り食パンのフレンチトースト 。注文を受けてから鉄板でじっくり焼くので熱々出来立てを食べられます。

 

◯the Angie Ave.
https://www.instagram.com/p/CEVuOtrhSqm/?utm_medium=copy_link

半熟卵のトロトロ食感がたまらない逸品。ベーコンの塩気とフレンチトーストの甘みが相性抜群です!

 

◯フレンチトースト 専門店 Toasty's
https://www.instagram.com/p/CNWpSzzjpTd/?utm_medium=copy_link

外はカリカリ、中はふわふわ。専門店のクラシックタイプのフレンチトーストは、一度は味わってみたい一品です!

 

おうちで絶品! カリふわフレンチトーストレシピ

ここでおうちでも手軽に“カリふわ”食感が再現できる、フレンチトーストのレシピをご紹介します!


【材料】
・フランスパン   3切れ
・卵         1個
・牛乳       100ml
・砂糖       大さじ1
・バター      5g
・バニラエッセンス 3滴

【作り方】
①卵、牛乳、バニラエッセンスを泡立て器で混ぜる。
② ①にフランスパンを浸して電子レンジ(600w)で1分温める。フランスパンを裏返し、さらに600wで1分温める。
③フライパンでバターを温め、弱火で②を両面焼く。
※じっくりと焼くことで、表面はカリッと中はふんわり仕上がります!

引用元:@shizu.kitchen さんのレシピ
https://www.instagram.com/p/COvAwuUAHP8/?utm_medium=copy_link

 

まとめ

フレンチトーストの魅力、いかがでしたでしょうか?
お店によってさまざまな味や食感が楽しめるのも魅力の一つですね。
ご家庭で、気分や好みに合わせて食感を変えたフレンチトーストを作るのもおすすめです。

ぜひ、最旬食感の“カリふわフレンチトースト”を召し上がってみてくださいね!

 

ライタープロフィール

ao

女優・ライターをしています。おいしいものと動物が大好き。
趣味はお菓子づくりとおさんぽと、美味しそうなものをInstagramでチェックすること。
保護猫2匹とまったり暮らしてます。
洋菓子店でパティシエやイタリアンレストランで調理師兼ホール、マーケティング企業の役員などを経験。