シーズン

Category

New

いちごが乗ったナポレオンパイ! ミルフィーユの違いとは

最近、カフェやパティスリーでよく見かけるようになった、スイーツの皇帝と呼ばれるいちごとクリームのパイ「ナポレオンパイ」。ミルフィーユとの違いはあるのでしょうか。ナポレオンパイが食べられるお店もあわせてさっそくご紹介します。

ナポレオンパイとは? ミルフィーユとの違いは?

日本でも親しまれているミルフィーユは、フランスを代表する伝統的なスイーツです。サクサクのパイ生地にカスタードクリームを挟んで層を重ね、上面に粉砂糖をかけたものが基本とされています。パイ生地に挟むのはカスタードクリームがポピュラーですが、生クリームやバタークリームなどを使ったものもあります。

日本ではパイとクリームを重ねたスイーツをミルフィーユと呼ぶ傾向がありますが、ミルフィーユは大きく分けて4種類あります。パイ生地とクリームを挟んだ丸い形が特徴の「ミルフィーユ・ロン」や、糖衣がけにチョコレートで矢根模様などを描いた「ミルフィーユ・グラッセ」、パイ生地の一枚をスポンジケージに置き換えた「ミルフィーユ・ブラン」、そしてナポレオンパイとも呼ばれているいちごのミルフィーユ「ミルフィーユ・オ・フレーズ」です。

ナポレオンパイの発祥はフランスで、19世紀初頭に誕生したといわれています。ほかのミルフィーユとの大きな違いは、ケーキのまわりにローストした香ばしいアーモンドスライスをたっぷりまとい、トップにいちごがのっている佇まいです。
じつは元々はさくらんぼで作られていたそうですが、年間を通して手に入りやすいいちごで作られるようになったそうです。

また、ナポレオンパイに似たナポレオンケーキというスイーツもあり、ロシアで広く親しまれています。ミルフィーユと同じように薄いパイ生地と濃厚なミルククリームを重ねて仕上げています。

パイといえば、最近ではパイ生地の上にレモン風味のカスタードクリームとふわふわのメレンゲを乗せて焼いたレモンパイも人気です。詳しくはこちらをご覧ください。
レトロスイーツが今人気! 注目を集めるレモンパイの魅力

 

ナポレオンパイという名前の由来は?

ナポレオンパイという名前の由来には2つの説があります。1つは、フランスの皇帝ナポレオンの被っていた帽子と形が似ていたから。2つめは、皇帝級においしいということから「ナポレオン」の名前を冠したスイーツになったといわれています。

また、ミルフィーユはフランス語の「mille(千)」と「feuille(葉)」という言葉を組み合わせた名前で、パイ生地とクリームを何層にも重ねている形状が、何枚にも重なった葉っぱに見えることからその名がついたそうです。

 

ナポレオンパイの気になる食べ方

ナポレオンパイを食べるときに、気になるのが食べ方のマナー。食べやすい形ならナイフで切り分けてフォークでひと口ずついただきますが、ナポレオンパイは崩れやすいので横に倒すと切りやすくなり、食べやすくなります。
生地とクリームを一緒に食べるのが正しい食べ方のため、バラバラに分解するのは控えたほうがいいでしょう。

 

おすすめのナポレオンパイをご紹介

Instagramより“おすすめナポレオンパイ”画像をご紹介します。

〇Essego

https://www.instagram.com/p/C1LbCi9vE9Y/?igsh=bjlpZGVtZDYwbXJu

大阪府堺市にあるCafe&Bar。写真はお店で大人気の「ナポレオンパイ」。サイドには香ばしいアーモンドスライス、トップにはクリームといちごが美しく並んでおり、そのビジュアルに魅了されます。「お一人様ずつ満足感のあるサイズで味わってほしい」というシェフの強い思いが感じられるこのキューブ型のナポレオンパイは、一度味わってみるべき一品です。

 

〇Cafe Mamounia

https://www.instagram.com/p/C39D5R7vjdp/?igsh=emhrYWh4OHM4bjY4

「ヨーロッパと中近東の風が出会って生まれた、リラックスカフェ」がコンセプトの兵庫県神戸市にあるカフェ。写真は名物の「ナポレオンパイ」です。季節ごとに使用するフルーツが変わっていくのも楽しみの一つ。キャラメリゼされたサクサクのパイになめらかな生クリームと、コクのある自家製カスタードが合わさったナポレオンパイは、まるで芸術品を見ているかのような美しさです。

 

〇ToRaYa

https://www.instagram.com/p/C3ceSFWP5RY/?igsh=dWhtanIyeHBqMGJs

新潟県柏崎市にある創業75年の和菓子屋「とらや菓子店」が営むカフェ「ToRaYa」。写真は「ナポレオンパイ‐せとか‐」。愛媛から産地直送で仕入れたせとかは濃厚でジューシー。バリバリのパイの中にはディプロマット(カスタードクリームと泡立てた生クリームを合わせたもの)がたっぷり入っていて大満足の一品です。期間限定商品。
上品さを忘れてお皿の上をごちゃごちゃにしながら食べるのが、このお店おすすめの食べ方だそうです。

(あわせて読みたい)
いちご飴が人気爆発! その魅力に迫る
カヌレはどこからきたの!? カヌレの魅力と美味しいお店のご紹介

 

まとめ

ナポレオンパイはいかがでしたか?
ぜひ召し上がってみてくださいね!

 

ライタープロフィール

坂本リエ

ライターをしています。
スイーツメディアでパンやスイーツの紹介、
生活メディアではレシピを執筆しています。
おいしいものが大好きで休日はカメラを持っておでかけをしています。
https://www.instagram.com/r11echan/ (フォロワー 1.6万人)