ひと粒のメッセージ KANRO

キャンディスマイルプロジェクト

世界のこどもをキャンディで笑顔に。 candy smile project

「食べる」とおいしくて「笑顔」になる。 「あげる」とうれしくて「笑顔」になる。

キャンディはこどもたちに笑顔をもたらす コミュニケーションツールだと私たちは考えます。

KANROはセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの 活動を支援することで日本や世界中のこどもたちに 笑顔を届ける活動をおこなっていきます。

世界のこどもをキャンディで笑顔に。 CANDY SMILE PROJECT

キャンディスマイルプロジェクト ロゴデザインについて 大きなひと粒のキャンディを彩る、カラフルな色やポップなフォントは、こどもたち一人一人の明るい笑顔をイメージしています。ひと粒のキャンディを通じて、そんなこどもたちの笑顔をもっともっと未来につなげていきたい。という気持ちをこめたロゴデザインです。

  • 活動内容
  • 活動報告

キャンディスマイルプロジェクトの活動内容

対象商品の売上の一部を「Save the Children Japan」に寄付し、日本を含めた世界のこどもが元気に、笑顔になる活動に繋げていきます。

  • キャンディスマイルプロジェクト対象商品
    • 色えんぴつキャンディ
  • 下矢印 売上の1%
  • Save the Children JAPAN

  • 下矢印
  • 世界のこどもたちの「生きる・育つ・守られる・参加する」を支援する活動

    グローバル Global 日本国内 Domestic

活動報告

©D.Davaanyam/ Save the Children

モンゴルのこどもたちを笑顔に!

モンゴルの子供たちへソーシャルサーカス教室を支援しています。ソーシャルサーカスとは、養護施設の子どもたちを対象にシルク・ドゥ・ソレイユがサーカスの授業を実施し、サーカスの面白さに触れるだけでなく、協調性やコミュニケーション能力を養い、他の子どもたちや職員と信頼関係を築き、家族再統合や復学、職業訓練を支援する活動です。近年モンゴルは、経済成長が著しい一方で貧富の差が拡大し、子供を取り巻く環境は、教育の質の格差、虐待、ネグレクトなどと年々悪化しています。それに伴い、身体的、精神的に問題を抱える子どもが増えています。
カンロでは一人でも多くの子供どもたちが笑顔になれるようにこの活動を応援していきます。

ページトップに戻る