ひと粒のメッセージ KANRO

教育制度

カンロの教育方針は、企業の永続的発展と社員各人の幸福の実現を究極的目標としています。外部研修、職場内教育(OJT)などを通じて、絶えず改革していく人であり続けてください。

さて、入社したての頃は右も左もわからず不安がいっぱいですね。でも安心してください。カンロでは入社前には通信教育、入社時には約2週間にわたる研修を用意しています。更に、配属後も職場のインストラクターが6ヶ月間、マンツーマンで指導してくれますので心配はありません。

新人社員研修

ビジネス準備
ワークブック

社会人としての心構えなどを読みやすく、また解りやすく纏めた冊子をお渡しして学んでいただきます。

入社前通信教育

新社会人としての確実な第1歩を踏み出すために、入社前の3ヶ月間で仕事の基本を学んでいただきます。

工場研修

皆さんは飴がつくられている現場を見たことがありますか?
入社時研修では実際に工場へ行って飴を作る工程に携わっていただきます。
出来立ての飴は最高ですよ!

マナー研修

学生時代ではなかなか身につける機会のなかった電話応対や名刺交換。
職場に出たらすぐに直面する仕事です。専門の講師による丁寧な指導を行います。

パソコン研修

既にパソコンを自由自在にあやつれる学生さんも多いでしょう。
でも会社で使うパソコンのスキルはちょっと違ったりします。
上司に「この表を大至急!」と言われても慌てないようにパソコンスキルを学んでいただきます。

インストラクター制度

どんなに綿密な研修を受けても、実際配属になると様々な困難に直面します。
そんな時頼りになるのがインストラクターの先輩です。
マンツーマンで仕事のこと、プライベートなこと、なんでも相談にのって力になってくれる心強い味方です。

ページトップに戻る