社外取締役

社外取締役および
社外監査役の選任状況

社外取締役

氏名 選任の理由 2018年における
取締役会出席状況
村田 哲也 三菱商事株式会社における豊富なビジネス経験を通じた幅広い見識を有しており、客観的な見地から、当社の経営への有益な助言や業務執行に対する適切な監督を遂行できる。 - ※
光田 博充 食品業界における研究・製造分野の豊富な経験を通じた幅広い見識をもとに、客観的・専門的な見地から、取締役会での有益な提言や業務執行に対する適切な監督を遂行できる。 10回中10回
(100%)
吉田 孝信 ダノンジャパン株式会社等の営業担当副社長を歴任しており、営業及びマーケティング分野における豊富なビジネス経験をもとに、客観的・実践的な見地から、取締役会での有益な提言や業務執行に対する適切な監督を遂行できる。 10回中10回
(100%)

※2019年3月28日の定時株主総会で選任のため

社外監査役

氏名 選任の理由 2018年における
取締役会出席状況
高橋 一夫 三菱商事株式会社における豊富なビジネス経験を通じて幅広い見識を有しており、独立した立場で監査を実行できる。 - ※
花野 信子 弁護士として長年培われた法律知識・経験等に基づき、独立した立場で監査を実行できる。 - ※
西山 博考 三菱商事株式会社における豊富なビジネス経験を通じて幅広い見識を有しており、独立した立場で監査を実行できる。 - ※

※2019年3月28日の定時株主総会で選任のため

役員報酬

取締役の報酬は、基本報酬・賞与・株式報酬で構成されており、各取締役の報酬の金額については、会社業績、各取締役の職務の内容及び業績貢献度合等を総合的に判断し、「役員報酬規程」に基づき、独立役員を主要な構成員とするガバナンス委員会で審議したうえで、取締役会において決定しております。
当社は、2017年3月29日開催の第67期定時株主総会決議に基づき、当社取締役(社外取締役を除きます。)及び執行役員(以下、「取締役等」といいます。)を対象とする株式報酬制度(以下、「本制度」といいます。)を導入しております。
本制度は、当社が金員を拠出することにより設定する信託(以下、「本信託」といいます。)が当社株式を取得し、役位等一定の基準に応じて当社が取締役等に付与するポイント数に相当する数の当社株式を、本信託を通じて取締役等に対して交付する制度です。
なお、取締役等が当社株式の交付を受ける時期は、原則として取締役等の退任時(取締役と執行役員の兼務者については、その両方の地位を退いた時)です。

なお、社内取締役及び社外取締役の別に各々の総額を開示しております。

役員区分 2018年度
報酬総額(千円)
対象となる
役員人数
取締役
(社外取締役を除く)
155,256 4
社外取締役 11,800 3
監査役
(社外監査役を除く)
22,400 1
社外監査役 12,200 4
ページトップに戻る