ひと粒のメッセージ KANRO

IR情報

トップメッセージ

代表取締役社長 三須 和泰

 平素のご高配に対し厚く御礼申し上げます。
 2016年度決算は、売上高19,716百万円、親会社株主に帰属する当期純利益500百万円と増収増益となりました。収益基盤の強化を目標に、利益最大化を目指して実行している売上原価の低減に向けた施策の効果が出てきております。
 2016年8月に2021年までの5ヶ年計画である中期経営計画「NewKANRO2021」を発表しており、2017年はその初年度にあたります。成長戦略のスタートの年として、変化を恐れず挑戦し、「キャンディNo.1企業」を目指していく所存です。
 ステークホルダーの皆さまにおかれましては、引き続きご支援ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 三須 和泰

ページトップに戻る