株主還元・配当

配当方針

配当につきましては、株主の皆様への利益還元を重要な政策と認識しており、継続的かつ安定的な配当を行うことを基本方針としております。また、2022年2月に策定しました「中期経営計画2024」のもと、成長投資とのバランスを図りつつ、株主還元の一層の拡充を目指して配当金40円の維持と2024年の配当性向40%に向けた段階的な引き上げを実行してまいります。

1株当たり配当金の推移

  1株当たり
配当金合計
(円) ※2
EPS
(円)
※1,2
配当性向
(%)
中間 期末 年間
18/12 15 17.5 32.5 140.91 23.1
19/12 15 15 30 92.34 32.5
20/12 15 17 32 86.36 37.1
21/12 15 25 40 124.66 32.1
22/12(予) 25 25 50 152.98 32.7

※2022年12月期の期首より「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 2020年3月31日)等を適用しており、従来は販売費として計上しておりました代理店手数料等を売上高から控除する方法等に変更しております。2018年12月期以降に係る各数値については当該会計基準等を遡って適用した後の数値となっております。

※1:EPS=1株当たり当期純利益

※2:2019年7月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を実施しております。2018年12月期の期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり配当金、EPS(1株当たり当期純利益)を算定しております。

配当金及び配当性向の推移

(グラフ)配当金及び配当性向の推移

自己株式の取得

取得期間 取得株式数 取得総額
2019年2月22日 60,000株 188,100,000円

関連コンテンツ

ページトップに戻る